2012年05月20日

兵庫丹波 白毫寺の九尺藤を見てきました

兵庫県丹波市にある九尺藤で有名な白毫寺(びゃくごうじ)へ行ってきました。

2012.5-7.jpg

週末に出かけたのですがお寺へと続く道は観光バスも並んで大渋滞。
駐車場へ入るまで暫く並び、実際にお寺に入れたのは暗くなりかけた夕方ごろ。
やはり、見頃の時期は混むそうです。

こちらの白毫寺は5月初旬から中旬にかけて藤の花が身頃になり、秋には紅葉など色々な植物が
楽しめるそうです。
今回、見に行った九尺藤は満開になると100cm~180cm程の長さに咲くそう。

夕暮れから暗くなる頃にはライトアップも始まり、ゆっくり九尺藤を眺めて楽しめました。
1本の木から無数に伸びる枝先に、薄紫色の綺麗な花の房が見事に咲き乱れてとても綺麗です。

5月初旬の見頃の時期には藤まつりが毎年開催されるそうですよ。

2012.5-8.jpg


2012.5-9.jpg


2012.5-10.jpg


**・.**・.**・.**・.**・.**・.**・.**・.*
天台宗 五大山 白毫寺

〒669-4334
兵庫県丹波市市島町白毫寺709
Tel/0795-85-0259
アクセス/【電 車】 JR福知山線「市島駅」下車。タクシーで8分。
     【自動車】 舞鶴自動車道「春日I・C」より福知山方面へ車10分。
http://www.byakugouji.jp/

[ここに地図が表示されます]


posted by smilingbird at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。